2009年03月06日

白砂糖は命を縮めます!!

皆さんは、甘いものが好きですか?

私も甘いものは大好きです。
でも、本当にときどきしか食べません。
白砂糖の害を知っているからです。
家では茶色のきび砂糖を使いますし、市販のお菓子の買い置きはありません。

白砂糖は、毒だと思っています。

白砂糖を造るとき、いろいろな方法で不純物を取り除きます。
ミネラル、ビタミンなどの栄養素があるとべたつくので、さらさらした砂糖にするために、栄養素を取り除いてしまいます。
そして、真白に仕上げる為に漂白したりします。
栄養素を取り除き、薬品などで処理をするので、化学製品といえますよね。
化学製品である白砂糖を、普通の人は食品として何の疑いもなく料理に使っていますが、これは愛情こもった手料理に薬品をまぶしているようなものなんです。

白砂糖は、その消化吸収のためにビタミンやミネラルを多量に使います。
ですから、砂糖の取りすぎは、これらのミネラル、ビタミンの欠乏状態を引き起こします。ミネラルの中で、特にカルシウムを多量に使うんです。

「カルシウムが足りないとイライラする」と聞いたことはありませんか?
白砂糖をたくさん摂ると、カルシウムが体の中から消費されて、イライラしやすい人になってしまいます。
ビタミンの中では、ビタミンB群を使うんですが、そのビタミンも神経機能の調和に不可欠なんです。
精神病の原因に、砂糖の取りすぎを挙げている学者もいるんですよ。

白砂糖の害を挙げだしたらきりがありません。
消化機能の抑制や、白血球の機能低下など、体のあちこちで困ったことを引き起こしますが、薬品であることを考えれば、ある程度納得できるのではないでしょうか。

今、糖尿病の増加が言われていますが、それと関連して低血糖症状も増えているんです。これも白砂糖の害の一つです。

白砂糖はブドウ糖そのもので、他には何も入っていませんから、吸収がものすごく早いんです。
急激に血糖値が上昇しますから、体も急に反応しようとして、インスリンを多量に分泌してしまいます。
それで、血糖が下がりすぎ、低血糖になってしまいます。

低血糖の症状は人によって様々ですが、体のだるさ、頭重感、冷や汗、動悸という身体症状とともに、イライラ感、怒りっぽい、考えがまとまらない、生あくびなどの症状も出ます。

お腹がすくとイライラする、とか、怒りっぽくなる、とかは、実は低血糖の症状なんです。低血糖は、ひどくなると意識がなくなることもあります。意識がなくなるくらいの低血糖は、甘い飲み物を空腹時に多量に飲んだときにおこりやすく、「ペットボトル症候群」と呼ばれたりします。
白砂糖がたくさん溶けている甘い清涼飲料水をがぶ飲みすると、吸収があまりに早いためにインスリンが急激に放出され血糖値が下がりすぎ、意識がなくなるんです。怖いと思いませんか?

白砂糖は安価ですから、市販のパンやお菓子、飲み物に多量に含まれています。
チョコレートは、それだけでは絶対食べられないような苦いカカオを、大量の白砂糖で食べられるようにしているものです(カカオ99%のチョコレートなんて、食べられたものではないですよ)。

毒の塊といってもいい食べ物なんです。

スーパーでお菓子を多量に買って食べている人は、要注意ですよ。
10年後、太って病気がちになって、怒りっぽくなっていたいですか? それを望む人はいませんよね。

だからといって、「私も白砂糖を絶対食べるな!!」とはいいません。
現代の生活では、それは不可能に近いと思っています。

体に悪いことは、無理のない範囲で減らしていき、その分体にいいことをすればいいんです。


我が家でも、誕生日にはチョコレートと白砂糖の塊のケーキを食べたりします。バレンタインデーには、私も家族にチョコレートをあげました。
でも、その次の日には野菜や果物をたくさん食べますし、ミネラルも多めに飲みます。

普段の日に、必要以上にケーキやジュース、お菓子やパンなどは食べません。
買い置きのお菓子やジュースはありませんし、子どもが「お腹すいたー」と言ってくると、「ごはんを食べなさい」といいます。最近では、二人の娘は何も言わずに、夕方お腹がすくと、ごはんにふりかけで食べるか、りんごを丸かじりするか、果物を切って食べるか、ということをしているようです。

皆さんも、できる範囲から、白砂糖を減らしてみてください。
きっと、いろいろな変化が出るはずですよ。

皆様の健康をいつも祈っています。
今日も読んでくださって、ありがとうございます。
心からの感謝を込めて。
posted by わたさん at 11:07| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
砂糖中毒の24歳、女です。

もう白砂糖から開放されたい。

白砂糖の害を教えてくれてありがとうございます。

もっと、もっと知りたいです。

全く食べないのは無理ですが、普段は
やめるようにしたいです。

家には大量の菓子パンや、お菓子が
買い置きしてあります。
父が買い物好きで、買ってきます。
台所に行くと、お饅頭やシュークリームが
見える場所に置いてあって、ツライです。

先生は買い物に行っても
食べたいとは思いませんか?
白砂糖なんて麻薬と一緒ですよね?

一ヶ月ぐらい辞めれば食べたくなるんでしょうか?

前2週間、間食を辞めたら暴飲暴食してしまいました。。。
Posted by さくら at 2011年02月23日 01:29
最近一部で話題になっているロケーションベースのソーシャル・ネットワーキング・サービス。まだまだ日本では浸透していませんがTwitterの次にくるのはこのフォースクエアで間違いありません!
Posted by フォースクエア at 2011年06月29日 00:09
童貞にコンプレックスを感じてる男子必見!童貞卒業チェッカーであなたの童貞卒業の時期をチェック!早く童貞を捨てたいあなたを全力サポートしてくれるこのサイトで今すぐ童貞卒業だ♪
Posted by 童貞 at 2011年09月09日 15:29
あなたはちゃんと適正な年収を得ているでしょうか?この適正年収チェッカーであなたの能力に見合った年収を教えます!あなたはきっと、もっと年収を得られるハズ!
Posted by 適正年収 at 2011年09月17日 18:28
あなたのレズ度がわかっちゃう!?レズチェッカーサイトです!たった15の解答であなたの深層心理が赤裸々に!自分ではわからなかった本当の自分が見えてくる…!
Posted by レズ at 2011年10月09日 18:54
今話題の大攻略サイト!さまざまなゲームの攻略法や裏技など更に楽しめる情報が満載!
Posted by 大攻略モバゲー at 2011年11月08日 08:19
全くの誤りです。試しに、ご家庭のお砂糖を良く見てください。
結晶は白でなく、透明なはずです。これは、雪や氷が白く見えるのと同じこと。
光の乱反射によるものです。これは、結晶が細かいほど白く見えます。
ですから、上白糖やグラニュー糖のような結晶の細かいものはより白く見えますし、
氷砂糖のような結晶の大きいものは、より透明に近くなります。
ですから、染料で白くしたり、漂白しているわけではありません。
Posted by 栄養士 at 2012年01月06日 01:44
これはエンジェビティーの悪質な商法の為に立ち上げられたブログですね。

宗教が行うマインドコントロールの手段と同じで「邪食したら病気になります」っていう呪いの言葉で気持ちがガチガチになってる。 だからちょっとでも砂糖が入ってたりすると アレルギーでもないのに変な症状が出て、それをすべて食べ物のせいにする。

それを中和するとでも言う様に商品販売するんですね。 なるほど。
Posted by 栄養士 at 2012年01月06日 01:51
34歳、二児をもつ母です。

去年から、朝起きると顔が赤くはれて、
ただれて、パンパンな日々。
その原因が、砂糖だということが
わかりました。

それからはひたすら砂糖を避けて避けて。3か月ほどかけてやっとはれがひいて治って。

気が緩み、また甘いものを食べて、再発。
そして、ここ最近やっと治ってきています。

もう、一生白砂糖を食べない覚悟でいます。

マクロビオティックを始めました。
旅行や外食が気ままにできなくなった体。
でも、健康第一。

玄米甘酒(砂糖不使用)を甘味料にしてなんとか頑張っています。

同じような症状で悩んでいる方、
一緒にがんばりましょう!


Posted by あんず at 2012年01月24日 13:40
サトウキビをローラーなどで潰し、茎の中から甘い汁を絞ります。 この汁の不純物を取り除いてから真空状態で加熱・濃縮し、結晶を作ります。 遠心分離機で結晶と糖液を振り分けます。この時に最初に取れる結晶は色が付いていないので、 上白糖や白ざら糖になります。残った糖液を再び加熱してさらに結晶をとる作業を繰り返しますが、 何度も加熱を繰り返すうちに取れる結晶には色が付き、薄い茶褐色になります。これが中ざら糖です。

・・・漂白とはどのように行うのか?ネット上で得られる情報は真実ばかりではない。多くの情報を集めて自分で判断する。
Posted by sintaroh at 2012年02月05日 19:19
私は、お猿さんが、砂糖で「狂う」と聞いたことがあります。今度は、実験データ(統計など)を入れておいてください。
Posted by ヒロシ! at 2012年09月12日 15:52
アホすぎワロタ
Posted by at 2012年10月29日 00:51
>ヒロシ!
「猿 砂糖 狂う」で検索すると、貴方のコメントだけが正確にヒットします。何処の情報なのか、詳しく教えて下さい。

ちなみに、砂糖を食べなくても死にません。砂糖が病気の特効薬になることもあります。純粋結晶の白い砂糖より、多くの物質を含む黒砂糖に含まれる農薬が心配です。過ぎたるは猶及ばざるが如し。
Posted by sintaroh at 2012年11月04日 09:26
偉そうにするな糞ばばあ
Posted by 名無し at 2013年06月20日 00:00
>真白に仕上げる為に漂白したりします。

よくこんな嘘を垂れ流すな。
これで医学博士ってもぐりか?
Posted by 渡辺 恵子 at 2014年05月19日 08:28
砂糖を漂白って…。
この人は雪が白く見えるのも漂白っていうのでしょうか。

自分の利益の為に、こういう嘘を平気で垂れ流す医者がいるから困る。

学生時代から何を学んできたのやら…。
本当に恥ずかしい。
Posted by at 2015年09月28日 07:43
海外在住の方のブログで突然砂糖は身体に悪い
という言葉が出てきたので気になって調べました
調べれば調べる程カルトじみてるなぁと思いました
胡散臭い健康食品を売りつけるには砂糖を悪者扱いするのが一番いいんでしょうけど

別に砂糖に限らずとりすぎは身体に悪いし、とらなすぎるのも身体に悪い
まあ避けるのは勝手だけど宗教じみてるという自覚はもってほしい
あと低血糖の原因は砂糖だけじゃない

まともな経歴を持ってる人もこの説押す人いますね
だけどやってることはデータのミスリードを誘う卑怯な方法だったりするので皆さまお気をつけて
正直日本人は砂糖より塩分の過剰摂取に気を付けた方がいいよ

エンジェビティでググると出て来るジョエル・D・ワラック博士
彼の功績を誇らしげに紹介していますが彼の研究で出した説は後に否定されているにも拘わらずそのことについては触れていない
その後自然療法の世界へ…信者を獲得しているようです
信仰は自由ですがこれは医学ではない…
ミネラル信仰はマイナスイオン信仰みたいなもんですかね…
Posted by at 2015年10月23日 01:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。